プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

陽だまりのふたり

 
2008/10/30(Thu) Category : 未分類


娘を2人、産んで育てた。

まだ、育て中かな・・


結婚したら、子どもを産むのが普通だと思った20代

いろいろあったけれど、子どもに恵まれたことは

幸せだと思える。


1人目と2人目の間、病気をした。

結構大きな手術だった。

病気の原因がはっきりせずに、大学病院へひとり通う道。

まだ3歳の、長女を実家に預けて、通院した。

3歳の春。 あたたかな4月だった。



なんとか復帰して、2人目を授かった。

5歳違い。

離れているねぇ、とよく言われたが、

間に病気をしているので、5歳ちがい。


2人とも、10か月間のつわりだった。

苦しかった。

来る日も来る日も、つわりで、

ひきこもりのような生活だった。

私が、仕事をしなかったのは、この2人のつわり時期のみ。

そのうえ、帝王切開で、うんうんうなった・・苦笑



そして、病気をしたり、熱をだしたり、

数えきれないほどいろんなことがあった。

仕事へ行く、私の後姿をみて

どんなふうに思うんだろう。


何もかもが手探りで、

わからない。


毎日、一生懸命にただ、生きるだけ。


上の娘は20歳。

下の娘は15歳。


気づけば、こんなに大きくなった。



東京から帰り、のんびりと過ごす2人の姿。

楽しそうに、安心して、会話をする姿。

台所から、だまって眺めた。

一人っ子の私には、こういう図はなかった。



いいなぁ。

ふたりで、こうした時間をもてるのは。


普段は、慌ただしくて、ゆっくり会話をしているひまも

ないくらいに、携帯のメールが便利なツールになった。


昔は、交換日記をしていたっけ。


img20081030.jpg



読めないですね。。。笑


「ママへ おへんじくれてありがとう。
 えりいつまでも肩たたきおしてあげるね。
 ママあやねは重くなったでしょう。」


笑。二女を抱っこして肩こりの私に書いた
ある日の日記。


そのふたりが、大きくなった

ある日の陽だまり・・・

洗濯物をたたみながら、何を話しているのだろう・・・




img20081030_1.jpg





居場所・・・ふと、思い浮かんだ言葉。













スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。