プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

動かす。動く。

 
2009/12/23(Wed) Category : つぶやき


走り続けると時おり息がきれる。

誰でもあたりまえ。

心臓が休め、という指令をだす。

苦しいからいやおうなく立ち止まる。




仕事、家事、毎日とめどなく続く。

仕事をしてヘトヘトになって帰っても

家に帰れば、掃除も洗濯もある。

しんど~い。 と思った時に立ち止まる方法は?

手を抜く、休む、リフレッシュする。


ひとそれぞれの方法があるだろう。




物を動かそうとするとき、ものすごいエネルギーがいる。

何もないところから、ひとつずつ作り上げていけば

当然のこと。 

形すらないものを、形作る。

動かすために、策をねる、手段を考える。


そう、動く。

息がきれたら、休んで考えなおしたり、修正したり、

立ち止まったり、また考えたり。


そして、動く。



そっか、何かを変える

何かを作るためには

動くことが解決の道なのか、

今更ながら、そう思う。



山のような洗濯ものも、

ひとつずつやれば、減っていくように、

立ちはだかった山を眺めてため息をついていても

何も変わらない。 何も動かない。

たまった洗濯ものは、決して片付かないのだ。



時にひと休みすればいい。

ずっと全速力でなど走れるはずがないからだ。


でも、「自分が」動かない限り

何も動かせないことは知っていてほしい。


誰かが、 とか、

いつか、 とか、

根拠のない期待は、何も動かすことなどできない。



休んで、がんばる自分に少しごほうびをあげて

また動く。 



人じゃない、

環境じゃない、


「自分」なのだ。



自分に満足がいかないことを

誰か、何か、のせいにしていたら

何も動かないことは、知っていてほしい。



あなたの知恵や、あなたの思いは

形になるまで、誰の手にあるのか。


誰かのために、何かができない、と考えるなら

その間、あなたは動けない。

前になど進むはずがない。



自分をなげいている暇があったら、

何をしたいのか考える

そのために、「動く」自分の

ウォーミングアップをしよう。


止まっている状態からいきなり全速力なんて

オリンピックの選手だって無理なのだ。


一歩、歩みを進めてみよう。

「動く」ことが「動かす」ことになるのだから。



2009年の終わりは、2010年への幕開け。

あなた自身の「変革」に

大きな期待とエールを送りたい。










スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。