プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

ステキな先生。 ある日の足利

 
2009/04/15(Wed) Category : 未分類
仲間と一緒に立ち上げたNPO。

3年目に突入です。


放課後の居場所づくり活動も3年目を

迎えました。


放課後のボランティア講師の先生達から毎回の活動について

報告があります。


今日は何をしたか、そして、子ども達はどんな様子だったか。


足利では、英語活動(放課後イングリッシュ)と、

素読暗唱クラスがあります。

時々ですが、見学にお邪魔すると、

子ども達の元気な声と、笑顔に出会えます。


担当のY先生は、小柄で華奢な体でありながら

すごく元気なパワーで子供たちと活動しています。


報告には、時々、うまくいかなくてがっかりしたり、

子ども達の様子で反省することもあると聞きます。



今日も、ある子供が、「わからないからやだ~」と

つぶやいたらしいのですが

それに対して、先生が言ったこと。

「結果を求めるのではなくて、1時間そこに座って1つのことを

しているということ自体がすごいんだよ、

それがほかの教科の勉強や、活動に影響してくるんだよ。」と

お母さんに伝えたそうです。


そして本人には、


「S君、わからないかもしれないけれど、

 1時間そこでがんばっているじゃない。

 それってすごいことなんだよ!」 と。


できないことを嘆く前に、

できたことをほめて、認めてあげること、

これがとても大事なことだと

報告を受けて、なぜか心が温かくなりました。


放課後活動は、

このように、子ども達ひとりひとりの居場所をつくり、

安心して、安全な、体験、学びの場所になっています。


私たちのNPO支援協会は、そうしたボランティアの先生達の

「思い」に支えられています。





「遊び、学び、子ナビ!」

昨年度の活動に文科省から委託をうけて、

大人のためのボランティア講座を開催しました。


遊びながら学ぶ。

そんな場所で 子ナビをする大人たち。


Y先生のあり様に、私も学びました。

ステキな先生。 

足利にはそんな先生がいるんです。


大学生もボランティアとして活動に参加することも

あります。


あなたも、参加しませんか?








スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。