プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

感謝! 11月21日 無事におわりました!

 
2010/11/26(Fri) Category : 未分類

え?もう26日? 

いやぁ、11月21日は、忙しかった・・

皆さま、ご来場ありがとうございました!
大阪からはるばる来てくださったKathy、ブログでつづってくれています。
私よりずっと報告ができてる・・・(汗)
遠くからありがとう! 

朝早くから、講師の先生方が群馬まで駆けつけてくださいました。
それぞれの先生方が、超x3 ご多忙!
それなのに朝も暗いうちからご準備くださり、電車を乗り継ぎ
群馬までお越しくださいました。

参加者もおかげさまで、100名を超え、
当初は、心配していた人数も、急きょ会場を広い場所に変えるなど。

実践発表にご協力をいただいた4つの小学校の先生方。
校長先生まで駆けつけてくださり、それぞれの小学校の取り組みを
しっかりとお伝えくださいました。
参加者のため、みんなのため、子供たちのため。

そしてその思いは、ポスターセッションにも!
教材を集めて披露してくださった先生方、
この6年間の集大成を、大きな模造紙にまとめてくださった先生、
そして、卒論前の多忙を極めるなか、自分達の学びをまとめた学生たち。
すばらしい発表でした。

出版社の方々も12社も集まってくださりご協力。
何人集まるかわからないのに、「いえいえ、行きます!」と
群馬でこんな試みは初めてだから!と
皆さんが手にとってみられるようにと朝早くから来てくださり。


学生ボランティアは、笑顔ひきつるほど緊張し、
あいさつの練習、笑顔の練習と、余念がない。
広い大学の中を、走り回り、準備をしてくれた。

本当に、本当に、皆さんのおかげです。
ありがとうございました。


終わるとぐったり。。。
気が抜けてしまいました。苦笑。


ほんとにできるの?
ほんとに来てくれるの?

と、半信半疑のスタートですが、「やります!」と言ったら
やるしかない。 後ろに戻れない。
しかも今年は学会やら研修会やらが目白押し。
群馬の果てまで来てくださる方がいるのかしら?と
疑問の声もでたりして、ひやひや。


地域の教育力向上のために


それぞれのご参加者がきっとそのタイトルを
実感してお帰りになられたことと思います。


ぐんま児童英語指導者講座


児童英語???と疑問視されて、
小学校の外国語活動は児童英語じゃない!とコメントされ、


児童が英語を学ぶことに、
なぜこの呼び名がいけないのか、と自問自答。


教科じゃないから
評価を(英語)しないから
と、まるで文科省の裏側を言っているように
言われましたが、
それこそ、偏見。


子供たちは学んでいるのです。
遊びながら、体験しながら、人と関わりながら
学んでいます。

児童は学んでいます。
「英語」というツールをつかって、
人と関わり、人に関心をもち、言葉を発する。


やってよかった。
背中を押してくれた学部長が、笑顔でずっと傍らにいてくれました。
ご自身の名前に傷がつくかもしれないのに
最初から、信頼してくれました。
前日も3人のお子さんを連れて、準備を見に来てくださり
当日も、ずっと傍で笑顔で。
心から感謝しています。

「学生が自慢です!」と言い切る学部長は、
大学生を信頼しています。
そんな風に信用されることが、何よりも自信になること
学生達も理解しているでしょう。


どっぷり日が暮れて、
疲れた体と足を引きずって、
なんとか車を運転し、
帰ると、、、留守・・・あら? 誰もいない。家も暗い。


リビングはダウンライト。
どした?


101121_2045~02


なんだ?
指示に従い、冷蔵庫を開くと、


101121_2046~01


おお! 
そうでした。今日は誕生日だったのだ。

娘はバイトで留守でした。

どっと気が抜けて、ダイニングの床に座り込んで
泣きました。

11月12月は、週末がおやすみありません。
そんな人たちは世の中にいっぱいいるけど
毎年、クリスマスも仕事です。

ありがとう。

なんだか泣けてきて・・
え~い、ケーキ、解禁だ!
食べちゃいました!
ウマイッ!

いつも仕事で忙しい母を、
この子はどんな思いでみてたんだろうと
いつも言葉にださなくても、心の中で心配でした。
(まるでお父さんだ・・笑)

今日からまた出張です。
帰りは日曜日の夜。
テスト前の彼女は、一緒につれていくわけにはいきません。

おかん、がんばってくる!


明日、秋葉原にて。クリスマスの楽しいレッスンをご紹介します。
久しぶりに、みんなで歌おうよ! 
♪Thank you dear friends
お待ちしています。 









スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

Bravo~!

Hitomi先生

お疲れ様でした。
群馬で、こんなに大きな、素晴らしいイベントができてしまうなんて、ミラクルです!!!

こんなこと実現させちゃうHitomi先生、凄すぎます!!!
そのHitomi先生の後ろには、これまた素敵な学部長さんがいらしたのですね。

おふたりが信頼で結ばれている。
そんな場に、電車を乗り継いでお越しくださった超ご多忙の講師のスーパー先生方。
そして、参加者の先生方。

そんなみなさんが100名を超えて集った11月21日の共愛学園はすごい”気”が溢れていたことと思います。

その日がHitomi先生のお誕生日だったということも、偶然には思えません。

きっと神さまが祝福してくださったのだと思います。

Aちゃん、いつもHitomi先生の背中を見てすくすくと成長してきたのでしょうね。
もしかしたら、いままでずっとAちゃんを見守ってきたHitomi先生ですが、今はAちゃんもHitomi先生を見守ってくれているのかも知れないですね。

素敵なお話と、おいしそうなケーキの写真をおすそ分けいただきありがとうございます♪

 

No Title

Hitomi先生 の泣いてる姿が・・目にうかびます。成功おめでとうございます。そしてお誕生日・・おめでとうございます。

 

Mickey さん、ありがとう

なんだかもっともらしいことを書いて恥ずかしいです。
でも、厳しいな、まずいな、と
思っていても、気持ちを持てば手を
貸してくださる方がいる、と思うと
感謝です。
こうして、自分の話をしていても
耳を(目か・・)を向けてくださるMickey
さんも遠く離れていても何かつながっている感じがして、嬉しいのです。


 

Miekoさん 

Miekoさん、ありがとう。
えへへ、、、見えちゃった?
嬉しくてないてるしおらしい(くもない)
私・・・笑

めげそうになっても、
またがんばる気持ちをくれる子どもの
存在に、感謝だなぁって
思うのです。
もちろん、けんかもするけどね。笑

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。