プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

そのおばさんは怒った。  episode 1

 
2010/08/23(Mon) Category : 仕事


娘のバイト話は、面白い。

本人は、胃痛がするほど、結構ストレスたまっているが、

決してあの年では踏み入れない世界に突入したのだ。



近くのスーパーでレジに採用された娘は、「おばさん」が怖い。

私も買い物をするその「おばさん」の立場であるから、

急いで並んだところが、「実習生」の名札をつけたところだと、

"Oh, my GOD!!" の世界だ。


レジとは、迅速で正確で、愛想よく、そして置かれたもうひとつの

バスケットに、美しく並べられるもの・・・という定義だ。


小さい時から通っているなじみのあるスーパーだが、

きちっと髪をたばね、アイロンをパリッとかけた制服を着て

気合い入れていってる娘に、玄関で火打石でもカチッとやってやりたい気分だ。



「今日はうまくいった」
「今日は超混んでいて、疲れた~」
「今日は知り合いのMさんから声かけられた」


と、毎日あれこれあるのだが、そのおばさんは違った・・・


結構ほめられて、気合い満々の娘がレジを済ませて
十分に自宅の鏡で、「100万ドルの笑み」を練習した成果で
一礼し、「またお越しくださいませ!」
そのおばさんは帰って行った。

が、、、

そのままでは終わらなかった。

そのおばさん、ほんとに、またお越しになったのだ。

バスケット(マイバスケットというエコ持参型)をいまいちど
娘の目前のカウンターに、どん!と置き、

「ちょっとあんた、なにこれ!」(怒)


広いフロア中に聞こえるような声で怒鳴った。

慌てて、上司のAさんが、走り寄り、お客様に陳謝。
もちろん、娘も。
サービスカウンターで、さらにAさん、謝る。


なにしでかした、娘よ。


原因は・・ サニーレタスだった。。。。


ビニール袋に入れて購入したサニーレタスの水滴が
袋が横になったために、スーパーから出ておばさんの車に
置いたとたん、ほかの商品に水がかかったのだ。


あっちゃ~!


娘よ。 これで、ひとつ賢くなった。

スーパーで売られている葉物には、新鮮さを装い、潤いたっぷりに
シャワーがかけられているのだ。

重力の法則で下にたまったその水は、
いつでもしたたり落ちる。


教訓 :  葉物に注意! その水はこぼれないか!?






スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

娘さん大変でしたね。私も学生のときにレジでバイトしてました。まだいまみたいにピッと流すのではなく、値段を打ち込んでいたので何度かミスしてお客さんをおこらせてしまったり、待たせたり・・・
でも今となってはあれがはじめての社会勉強でした。
きっと娘さんもこの教訓を生かして
これからもバイトがんばってくれることと思います。
母は心配ですが・・・

 

kaoruさんへ

kaoruさん、ようこそ。
kaoruさんのように、社会勉強だ!と
思ってくれたらそれだけで成長したと
言えるのですが、どうなんでしょう・・
わが娘・・わかってるのかな。笑)

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。