プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

変化・進化

 
2005/09/23(Fri) Category : 未分類
しばらくぶりにブログへ。 毎日が飛ぶように過ぎていく。
忙しいという字は、【心を亡くす】 と書くが、
心が無くなってしまってないかチェックをする。 
人との会話、鏡に映ったふとした表情。
今日は笑ったかな? 誰かと笑顔で会話したっけ?
そんなことを思い出す。

職場で、「高校進学説明会」という催しを開いた。
例年開催しているスクールイベント。
ここ数年、私は何も準備を整えていない。
今回は、スタッフにひと言 
「先生、忙しかったら最初のあいさつだけお願いできれば
自分の仕事に戻って頂いていいですよ。」 苦笑。
ほんの数年前は、開催の案内からレジュメ、説明まで
自分でしないとならなかった。というか、私の手が
まわらなくなってきた事実もあるが、スタッフが全てをこなす。

感心した!
レジュメに書かれた時間どおり全てが速やかに進行している。
それぞれの担当の準備も速い。自分が大勢の前で
説明をするスタッフ達の段取りの良い運び。 
実に説明も堂に入ったものだ。 

「うまい!!」 拍手。

変化していくこと、その変化の過程では、今抱えている仕事にさらに
増えていくことがある。 しんどいだろうな。 大丈夫かな?
と思っていたのに、今では全く心配がない。
進化している。 みな威風堂々としたものだ。
当たり前になっているルーティンワークも、どんどん自分のペースで
進めていけている。 皆すごいな。 人前で話すことにこんなに
慣れたなんて・・・。

誰でも変化するときはローギアだ。
止っているものを動かすのだから、たくさんのエネルギーとパワーがいる。
しかし、その状況に慣れてくると、トップギアで走り続けることができる。 

変化・そして進化。
確実に、みな進んでいる。 



スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。