プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

キャッチフレーズって何よ?

 
2006/03/05(Sun) Category : 未分類
今朝の我が家の会話より。

仕事場で耳にはさんだ話。
今週1週間は個人面談で保護者と1年のまとめとして面談をする。
講師のひとりが学校教師である保護者の人と話した時に、
「声の小さい子供へ、もっとハッパをかけて」(端的に言うと)
「先生がもっと厳しく何度も言っていいのでは?」
「私で力になれるなら言ってね。」
というようなコメントを受けたらしい。(苦笑)

要するに、わが子は声が小さく出せていないようなので
もっと力を加えて指導にあたっても良いのでは?という事かな?

う~ん。。。
うなってしまいました。

という話題を食卓でしていたら、

下の娘が、ひとこと。 「お母さんの所のキャッチフレーズは?」
「わかる、できる、自ら育つよ・・・」

・・・・・・無言・・・・・・・

「そうですよね。そうでした。誰かの力によって強制されるものではない。」
ということで、私自身、自ら育ちました・・気づきました・・笑

そして、上の娘の卒業式の練習でのひとコマ。
校長先生が、大きな声で、マイクを通して、先生に
「卒業生の門出を祝うのだから、もっと大きな声で名前を呼んで!」と
注意を促したとか・・・・

一同唖然としたらしい。

「校長先生の意図はわかるけど、学年主任の先生に向かって
マイクを通しての注意は、あまり気持ちよく聞けなかったよ。」

で? その先生は?

「所在なく、はい。と答えてた・・」

で? 貴女はどうしたらいいと感じたの?

「言うならさぁ、全員に向かって、言えばいいじゃん。
みんなで、門出を祝うから大きな声で元気よくいきましょう。」
って・・・それだけ言えばわかるでしょ。高校生なんだから・・

なんだか先生のメンツもつぶれるし、
生徒もどうしていいかわからず、
大きな声をだせ!って言われて感じ悪さの方が先にたった。

そうだよね~~。
言い方ひとつだよね~~~。

人前で怒られたり、強制されるのは、
大人でも、子どもでも、バツが悪いと思う。
必要があれば、本人なりに努力するよ。
それも、先生の言い方ひとつだよね。

おしっ!来年は、PTAでもやるか!
娘は、「やっちゃえ、やっちゃえ、言ってやれ~~」
おおお。。。すごい。 過激だわ~。

途端に思い出した。
仕事にさわるから、もうPTAは受けないでくださいよ。。。
社内でのリクエストがあったんだっけ。。
この忙しさに、さらにPTA受けたら、と~んでもないって事か。



スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。