プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

新しい!?

 
2006/04/10(Mon) Category : 未分類

自分のBLOGで早起き宣言。
いやはや、緊張しました。
と、気づくと、娘ももっと緊張!
5時5分前におきているではありませんか・・

ということで、自分が出張で朝早く出る時とは違った
新鮮な空気をいっぱいに吸いながら駅まで送っていきました。
小さな制服姿が、駅の構内に消えて行きながら
これからの3年、いや6年間が無事に、そして幸せに過ごせるよう
祈りながら家に戻りました。

あ、上の高校3年生もいたんだった!
彼女もつられて家から5分の学校の開門を待つように出かけました。
早朝練習をして爽やかなスタートをするんだと。

昨夜、仕事を終えられずにあせっている私をみたのか、
下の娘が寝てしまったあと、なにやらリビングで音が・・・
う! 上の娘が下の娘の制服のブラウスにアイロンをかけていました。

「ありがとう」
「アイロン、ダイスキだから全然平気!」
「嬉しいね。きっと!」
「こんなことくらいしかやってあげられないから」

そんな会話がありました。

今朝、下の娘が制服を来た姿をみて
「ね、ね! ちょっと着させてよ。」
と脱がせて自分が着てました。(笑)
「破けるからやめてよ~~!」と追い掛け回す下の娘。
(自分もその学校へ行こうか随分悩み、合格したものの
 公立を選びましたから着られなかった)

そんな光景を見ながら、今日から新しくまたスタートです。
学校、先生、友達、部活・・・数えたらキリのないくらいの
心配があります。 
でも、どんなことがあっても信じてあげることだ、と
娘を「できる人」として認識、承認してあげることだな~と
思いました。 

そう、「できる人」として、人とつきあうこと。
それが基本になっていれば、Positive Thinkingですね。
できるかできないかは、結果論。
できる人として応援したいと思います。

さて、仕事するぞ!
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。