プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

跳ねてる!

 
2006/07/26(Wed) Category : 未分類

夏が来た! 
ジリジリと焼けるくらいの夏が来た!

セミが鳴いてる。 
マリーゴールドも、サルビアも
この陽のひかりでまぶしいばかりの色彩。
今日の群馬内陸部ではかなり気温も上昇したはず。
停車しておいた車に乗ると、カッとなるほど暑い。

昨日は、長女の3者面談。
我が母校でもある女子高へ。
さすがに女子高。 廊下に響く笑い声が、跳ねてる!

そして、今日は高速道路に乗ること約1時間、
電車で行けばゆうに90分はかかるだろう
次女の学校へこちらも3者面談。 
幼稚園から大学までの大所帯。

この1学期、今まで徒歩5分だった学校から、90分の
学校へ入学してよく通えたものだと
担任の先生と一緒に称えあった。
終業式の日は、大雨のために電車が遅れ、
5時間かけて登校した!
 
こちらも夏休みの部活で登校している
仲間の顔をみて、嬌声!  跳ねてる!

2人の娘達、夏、思い切り跳ねてる!
太陽に負けないくらい、輝いてる!
なんてステキなんだろう、
なんて眩しいんだろう。

眩しいくらいに跳ねてる娘達よ。
この夏に、思いのすべてをぶつけたらいい。
貴女たちの輝きは、何にも増して美しい!

はじける笑い声、
母はしっかりと刻みつけておきますよ。
充満するエネルギー、
その溢れる波動で世界が変わるかのようだ。

こうして目をつぶっても
貴女たちの笑顔は、焼きついている。

感謝。 そして長女はこの日曜日、18歳になる。
彼女はOpen Campusの為に東京へ。
私は仕事で栃木へ。
離れた場所で過ごすことにはなるけれど、
18歳、18年の記念日。





スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。