プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

決断の時

 
2006/10/19(Thu) Category : 未分類

秋晴れが続く。


娘の登校時間に合わせて私の生活サイクルも
この春から変わってきた。
朝、起きる頃はまだ真っ暗だ。

お弁当を作り、朝食を取りながら会話。
食後のヨーグルトが終わる頃には
だいぶ朝らしい光が。

娘を乗せて駅まで10分。
最近は寒いくらい。 
この往復20分が実はとても気分が良い。
自動的にかかる音楽に自然と気持ちが高揚
してくるらしく娘の鼻歌がでる。
(よし、今日も気分がいいぞ)

駅で見送り、坂道を登ると、朝陽がさしてきて
山々を輝かせる。 紅葉だ。
それはそれは美しい自然。


人間とは不思議なものだ。
気持ちは本当にちょっとした事で変わる。

そういえば昨日は難しい問題を抱えて、
また、決断を迫られて、眉にシワをよせていた。

でも、こうして朝陽を浴びただけで
何となく気分が軽くなっている。

何も状況は変わってないのに・・・


「決め事」

どんな小さな身の回りのことも、
人生を変えるような決断も、

様々な環境や、様々な状況を考えながら
ベストな選択をするべく悩み、苦しむことがある。

けれど、決めるのは
環境や条件というよりも、
その時の 「心のあり方」のような気がする。


そうだ・・・
決断とは、その時の「心の状態」がもたらすのか。

その「心」に正直であったならば、
きっと自分で選択したことに、後悔はないはず。










スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。