プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

月に吠える

 
2007/02/01(Thu) Category : 未分類


前橋を出たのが夕暮れ時。
今日も夕焼けが見事だった。
その裏側には、ほぼ満月?に近い月が。

トワイライト写真家のNaoさんにメール。
「これって満月?」
「たぶん、今日か明日だよ。」
即レス。
きれいな月だった。白い月がまだ暮れきってない空に
浮かんでいたのを皆さん気づいたでしょうか。

月に吠える


今日は、朝からお役所まわり。
なぜって?
私は、いえ、私たちはこの春から
NPOのお仕事をすることになった。
それは、今、盛んに論議されている
模索中の「放課後プラン」などを視野にいれた
教育支援協会のお仕事。

しかし、わけのわからない私が
これまた、漢字がいっぱい並んでいるお役所を
尋ねて歩く仕事も骨がおれる。

いや、骨が折れるというよりも、
気持ちが折れそう。。笑

今回の放課後プラン、少子化対策もあり、文科省の意図もあり、
要するに、早い話が、地域で子供を育てよう!
ってことだ。

今までは、各地、それぞれに自由にやってきたところもある。
学童保育との兼ね合いもまだ片付いてない。

私なんて、なんで子供たちのために良いと思うことを
コラボしてやらないんだろう~なんて思ってしまう。

予算がこうですので、

そういう立場ではありませんので、

その内容については、県じゃなくて市が主導です。

て、書ききれないほどの理由で、歓迎されなかった。

そこには、、決まりごとを、決まりごとで
片付けようという意図がみえる。
(注)誤解なきように。 お相手の担当者を誹謗してはいない。



私なんて、仕事をしない間は、妊娠しているほぼ2名分の
時間だから、ほとんど、仕事と子育てをここんとこ
ずぅ~っと20年ほど続けている。


はっきりいって

「子どもはみんなで育てりゃいいじゃん!」

なのである。


私は恵まれている。

母親の代わりはいないけれど、母親を助ける人は
いっぱいいる。 物理的にも、精神的にも
とっても助かった。 感謝している。

母親で、通じない話もあるだろう。
だから、母親の信頼する職場の仲間が
陰になり日向になり、子育てサポートをしてくれた。
だから、今日まで仕事も続けてこれた。

肩書きなんかなくたって、
立派なサポーターだ。
どれだけ、母親の私が助けられただろう。

国家予算がどうこう、建前を言っても現実はちがう。
マニュアルなんかないし、ひとりひとり子どもだってちがう。

だからこそ、子ども達は、みんなで育てりゃいいじゃん!

地球のたからもの。 みんなで育てりゃいいじゃん。


ぽっかり浮かんだ月に、吠えそうになった。






スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。