プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

チーム 火4-2のお別れ

 
2007/03/21(Wed) Category : 未分類


3月20日(火)ステラでのクラス火4-2の
お別れがあった。 

最後なので、バッグの中身を全部整理しつつ
今までやったことをもう1度確認して、
次の休み明けの新しいレッスンに備えようってことで。

うわ~~~っ!!
出てくる出てくる。

「あ、この手紙、お母さんに渡すの忘れてた」

「あれ~~、夏休みの宿題がこんなところにぃ~」

「ひとみ、これってもう要らない? 宿題か?」

「鉛筆がいっぱいでてきた、、やべっ!」


もう高学年になろうってこのクラスメンバー。
まったく~~~! (笑)

ぜんぶだまって整理するまで待って、
ひとりずつ、本読みをしてもらった。
そしてレッスンを終える10分前に。

「さてと・・・ここでクラスが分かれたりして
 お別れになるお友達もいるからこの1年を
 ふりかえってのメッセージを伝えあおう」

というと、結構みんな人の前で話すことに
慣れてきた子ども達は、それぞれに考え中で・・・

「オレから先に言う!」

「ど~いう順番にするの~~??」

「こっちから順番がいいよ!」

「あたし、先!」


あぁ。。またにぎやか。。。笑

そして誰もどうこうと横やりを入れずに
最後はひとりずつメッセージ。


「高学年になるから、がんばろうと思う。」

「本が読めるようになってよかった。もっとしゃべりたい。」

「クラスが別れても、がんばれる」

「ひとみがおかしかった。」

「だって、幼稚園とかの時からだもんねぇ~~~っ」

「そうだよねぇ。。途中ちょっとかわったけど
 ずっとだよねぇ~~」

「今度先生誰になるの?」

「ひとみはどこ行くの?」

あぁ。。。また、大騒ぎ。。。笑


いつも大人しいMがぽつりと。
彼女は先週のお母さんとの面談で、
「先生が変わるなら・・続けたくない」ともらしていたらしい。

「私は、ひとみと別れるのはいやだけど、
 でも、英語が好きだからこれからもがんばる・・」

そういって、ちょっとウルウルした目で
私を真っ直ぐにみた。

不安な気持ち、幼稚園の頃から、人を押しのけても
手をあげてというのができなかったMちゃん。
いつも一番最後だけど、あきらめずにがんばったM。

しっかり見つめ返した。

何も言わずに、しっかり見てそのメッセージを
うけとった。

きっと私の気持ち、わかってくれたにちがいない。
そう信じている。


こうして、何度も別れがあった。

私が彼女たちの声を聞くのは、もう教室の外からだけ。

送迎の時に、成長ぶりをみたり、

発表会の時に、上達ぶりをみたり、

高校生になるまで、無事に合格したよ!と声を
聞くまで、こうして見守る役になる。

誰もいなくなった教室をかたづけながら

ホワイトボードを消しながら、

この6年間を思いだす。


ふと、思いだしていつかアルクの取材の

「子どもに英語教えたい2004」の時の写真を見る。

あぁ、ここに載っている子供たちなんだ。

この時は、まだ私が抱っこできた頃なんだ。。

もう抱っこできないなぁ。。。。


・・・涙がひとつぶ、本に落ちた・・・













スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。