プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

幸せのアンカリング

 
2007/04/15(Sun) Category : 未分類

いよいよ桜が満開になりました。
もう4月も半ば。
まちわびた今年の桜、とてもきれいです。
今日は快晴。 とびきりの青空に薄桃色がきれいでした。




img20070415_1.jpg




アンカー=錨(いかり)

いかりをおろすという言葉があります。
人は、五感をつかって生きています。

目で見ること、耳で聴くこと、
そして、身体の感覚で得ること、
日々いろいろ使っています。


友達と会った時、その友達の声や話していることを聴いて
心に響いたり、わくわくしたり、納得したり。

その友達の表情や、来ている洋服の色や柄、
笑顔でも自分が得ている感覚もあります。

話したり、見たり、聞いたりしながら、
自分もワクワクすることもありますし、

改めて気づくといろいろな感覚に
毎日ふれているのですね。

その感覚を、まるで錨をおろすかのごとく、
自分にとどめておくことができます。

時には悲しみや怒りの感覚さえすらも・・・



今日は、皆さんに「幸せのアンカリング」を
お伝えしましょう。


自分が嬉しい!と思った感覚を得たときに、
その感覚を、体にとどめるアンカリング。


昨日、そんなことがありました。

親しい人たちと食事をして、
朗らかに笑い、楽しいな!って
思いました。

そして別れぎわに、
頭を子供のようになでられて
笑顔と、言葉をいただきました。

「がんばれ!」と言われているような気もしたし、
「よしよし、えらいぞ!」と言われたような気もしたし、
その真意はわかりませんが、私にとって喜びの
感覚が自分の頭に、残りました。


そうか・・・
児童英語の先生たちがよくHugをするのは
この感覚なのかもしれません。(笑)

よく、外国の人たちがKissをして
「Hi!」と挨拶をかわすのも
「会えてうれしいよ!」の感覚を
アンカリングしているのかもしれませんね。


いかがでしょう。

もしも、うれしい言葉を聞いた時、
楽しい感覚を得た時、
その瞬間に、自分の体のどこかに
その感覚を留めておけそうな場所に、
「幸せのアンカリング」をしてみては・・

いっぱい嬉しいことを、
体の中にとどめて、貯金したら
時々、それを取りだして、
また、Happyな感覚を呼び戻せるかもしれませんよ。

ぜひ、お試しあれ!!







スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。