プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

でも、やっぱり、よかった!

 
2007/07/06(Fri) Category : 未分類


ぶつぶつと、つぶやいて

ぐちぐちと、ぼやいて

それでもやっぱりいいこともあるし!



今朝は、寝不足でちょっとしんどかったけれど、

嬉しいこと、楽しいことあったから、

ちょっと盛り返して、ご報告♪




いつものように、大学に行って

講義をしてました。

最近、感じるのは、学生たちの目。視線。



もうすぐ前期も終わります。

学生たちは、試験を控えて忙しい。

そして、就職活動にも入ってます。


教室を見渡せば、ずら~~っとたくさんの目が。

その目が、変わってきています。


問いかけると、

一生懸命に考えているのがわかります。

視線が、春から変わってきました。



「学んでいる」という印象です。

何度も、問いかけます。


何を、どう教えたらいいの?

どんな風に子ども達と接するの?

その答えは、自分の中にあるよ。

学んだ知識と、自分が考えたこと、

よ~~~くすりあわせて、

自分が答えをだしていく「覚悟」をもつこと。


たくさんの若いエネルギーを感じて

私自身も学べるし、得るものがたくさんあります。



そして、今日は2人の学生が、現場にやってきました。

子ども達と、真剣に遊びながら、学んでいました。


帰ってから、交わしたメールには、

やる気があふれていました。


それは、真剣に楽しんでいる子ども達をみて

真剣さが伝わってきたということでしょう。


あ~~、この感覚だ。

理屈じゃない。

子ども達が学ぼうとしている。

その姿をみて、自分も得ることができるんだ。



こうして、自分の前に立つ山をみて、

その高さにも、大きさにも、

時に歩みをとめて、にらむこともあるけれど、

さて、どうやって登ろうか、

さて、どんな道具をつかおうか、

もう、登ることしか考えてない。


そんな人たち、そんなエネルギーに

ふれることができて、

やっぱり、やっててよかった!


そんな風に思えた1日でした。


よしっ!


明日もがんばるぞ~~~~♪








スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。