プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

前期 終了!  

 
2008/07/15(Tue) Category : 未分類

大学の授業、前期が終了した。

最後にきて、風邪をひいてしまい、反省。


抱えきれないほどのレポートをもって帰宅した。

ひとつひとつを読んでいくうちに、

気持ちが芽生えた。

顔が浮かんできた。


生徒たちの顔、声、思い浮かべながら読む。


児童英語概論 

なんとか人数が多くても双方向になる授業をと
心がけてきた。 全員と言葉を交わしたいと思って終えた。
残念ながら、すべての受講生達との会話は双方向ではない部分もあったが
こうしてレポートを読むと、皆が、得ているものが手にとるように
わかる。 前期3度のレポートを、よく書いてくれたと思う。

それぞれに志があり、思いがある。

自分が最も勉強になったような気がしている。


自尊感情をもってくれただろうか。

自分を承認し、他人を承認することができたのだろうか。

できていない自分の弱いところを見つけるよりも、

定めたゴールにどれだけ近付けたかを実感できたのだろうか。

もしかしたら、それはスタートラインかもしれない。

ひとつのゴールを見定めた時、次のゴールが見える。

心から、感謝と、エールを送りたい。



教育実習

去年からの引き続き。ゼミや卒研をやりくりして参加してくれた
生徒たち。 そして、時間外もあれこれと検討して教案を練り
役割をきめて、さらにシュミレーションは続く。

最初に自分の授業を見せた。

幼稚園の可愛いおともだち、25名。

どの子も元気だ。 みんな笑顔で、前向きで。



次に自分たちの案を作り、練習。

教室のあちこちで、CDが鳴り、絵本が開かれ、

カードをフラッシュする姿がある。


身振り手振りができているのか、

笑顔を子ども達に向けられているのか、

声は、包み込むように届いているのか、


必修科目ではない、この手間のかかる授業に、
一生懸命に取り組んでくれた。

涙あり、笑いあり、
こちらも、右往左往、七転八倒、暗中模索、トライ&エラー

手放すのが惜しいくらいに、
みな可愛い生徒たちだ。

後期は、いよいよ小学校へ行く。

どんなプランなのか、提案もあった。

チャイムが鳴っても話は尽きない。


90分を3時間、ぶっつづけで話すことで
結構エネルギーを使っている自分も感じた。

時々、帰りの車に乗り込むと、へたってしまうくらいに・・笑


全力投球の3か月。 

自分もがんばった。

生徒たちもがんばった。


なんだか、子ども達の未来は、この大学生たちにゆだねていいと思えた。

なんだか、子ども達の未来は、明るいと感じた。


体はへとへとに疲れているのに、

テンションが下がらす、一気にレポートを読む。

かなり重いこのレポートに、生徒たちの学びがいっぱい詰まっている。



ありがとう。

先生も、がんばります!











スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。