プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

ゆく年、来る年

 
2009/12/31(Thu) Category : つぶやき


2009年もいよいよ終わろうとしています。

外は吹雪になりました。

どうやら、新年は白いお正月になりそうです。



この1年、今までに想像もしていなかったことが

たくさんありました。


自分の生活を振り返ると、反省もいっぱい。

でも、ひとつだけ言えること、

一生懸命に生きたこと。




2008年から2009年へと時は移り、

たった365日の間に起きたこと

ひとつずつふりかえってみようと思います。



そして、2010年。

大きな夢を掲げることも

身の回りの小さな目標を定めることも

この10年、ずっと続けてきたことで

自分の中の、変化も感じることができます。



新しい年の始りは

もうすぐそこまで来ています。



おごそかに、穏やかに、

静かな幸せを感じながら

締めくくりたいと思います。



家族、友、仲間、

お世話になった人たち、

ひとりひとりの顔を思い浮かべながら

新しい年を迎えましょう。


ゆく年、来る年、

皆さまにとって幸せな2009年の

締めくくりになりますように・・・






スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

嘆きのクリスマス~あぁ、あぁ、残念!

 
2009/12/30(Wed) Category : つぶやき


いよいよ今年もクリスマス~♪


と、思ったら・・・


二女、今年3度目のインフルエンザ・・困った困った


な、なんてこと。。。。


1年前に予防接種をして、受験に向かうその直前、あぁ。。

なんとか入試前日に許可がおりて試験は受けられた。



桜咲いて、4月。 翌週にさっそくお呼び出し。

え???  またかいっ!?


インフルエンザB型。あぁぁ。。。。悲しい悲しい


なんてかわいそうなAちゃん。。。。


それからすこぶる元気に夏を越え、秋を迎え、

学級閉鎖にもめげずに、頑張る!


が、来た。。。 23日に。 あと1日で冬休み。

38度6分。


がが~~~ん

新型だ。


つらいつらい3日間。 3日目にようやく熱も下がりつつ。

リレンザも慣れた手つきだ。


ん?

ごほ?

むずがゆい。

ごほ。→ 私


いや~ん。


25日の夕方、仕事をしていてパソコンの字がゆがむ。

のどが痛い。

あれ?

なんかぼーーーーっとしてきた(いつにもまして)

熱? まさか?


明日からキャンプ。 キャンプ! キャンプ!!!


明けて26日。


38度。 超える・・・ きゃんぷ・・だんねん・・・ダメダメダメ


しかも、ここ、へき地。

土曜日。救急外来を探して自分で電話して自分で運転して

たどりつく。。。

渡された問診票と体温計。 車内で待つこと1時間。

やっと空いた隔離室、待つこと1時間。


もう限界です~~~・・・・


た、たみふるぅ~~~


ということで、本日ようやく熱も下がりまして

ふらふらながら、戻ってまいりました。 この地に・・

ふわふわと夢の中。

ハッと目覚めると、キャンプ地と誤解。

汗、汗、汗。



あぁ、失敗。。。

いけませんでした。 キャンプ。。。


 泣 



こ~んなに楽しそうな様子なんです。


ああああ======

いぎだがっだ~~~~~っ!!


様子だけでも、ご覧くださいませ。。。


皆さま、どうぞお健やかな年末年始を・・・






 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

動かす。動く。

 
2009/12/23(Wed) Category : つぶやき


走り続けると時おり息がきれる。

誰でもあたりまえ。

心臓が休め、という指令をだす。

苦しいからいやおうなく立ち止まる。




仕事、家事、毎日とめどなく続く。

仕事をしてヘトヘトになって帰っても

家に帰れば、掃除も洗濯もある。

しんど~い。 と思った時に立ち止まる方法は?

手を抜く、休む、リフレッシュする。


ひとそれぞれの方法があるだろう。




物を動かそうとするとき、ものすごいエネルギーがいる。

何もないところから、ひとつずつ作り上げていけば

当然のこと。 

形すらないものを、形作る。

動かすために、策をねる、手段を考える。


そう、動く。

息がきれたら、休んで考えなおしたり、修正したり、

立ち止まったり、また考えたり。


そして、動く。



そっか、何かを変える

何かを作るためには

動くことが解決の道なのか、

今更ながら、そう思う。



山のような洗濯ものも、

ひとつずつやれば、減っていくように、

立ちはだかった山を眺めてため息をついていても

何も変わらない。 何も動かない。

たまった洗濯ものは、決して片付かないのだ。



時にひと休みすればいい。

ずっと全速力でなど走れるはずがないからだ。


でも、「自分が」動かない限り

何も動かせないことは知っていてほしい。


誰かが、 とか、

いつか、 とか、

根拠のない期待は、何も動かすことなどできない。



休んで、がんばる自分に少しごほうびをあげて

また動く。 



人じゃない、

環境じゃない、


「自分」なのだ。



自分に満足がいかないことを

誰か、何か、のせいにしていたら

何も動かないことは、知っていてほしい。



あなたの知恵や、あなたの思いは

形になるまで、誰の手にあるのか。


誰かのために、何かができない、と考えるなら

その間、あなたは動けない。

前になど進むはずがない。



自分をなげいている暇があったら、

何をしたいのか考える

そのために、「動く」自分の

ウォーミングアップをしよう。


止まっている状態からいきなり全速力なんて

オリンピックの選手だって無理なのだ。


一歩、歩みを進めてみよう。

「動く」ことが「動かす」ことになるのだから。



2009年の終わりは、2010年への幕開け。

あなた自身の「変革」に

大きな期待とエールを送りたい。










 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

クリスマス  静かに穏やかに・・

 
2009/12/20(Sun) Category : つぶやき



街のあちこちに、イルミネーションが。


今年もクリスマスがもうすぐ。




毎週お仕事に行っている大学の近くに

1年中クリスマスみたいな

イルミネーションの飾られたレストランがあります。


車をとめてちょっと写真を撮ってみようかな、

なんて思うのですけれど

怪しい人だと思われてはいけないから、

通りすがりに車の速度をゆるめて

ちょっとのぞいてみたりします。



out.jpg




きれいでしょう・・


クリスマスの時期でなくても

夜はこんな風に・・・


このレストランの前を通って

毎週帰ります。


2年前に、家族で食事をしました。

年末でした。


それはとても大事なお話をするための

食事会でした。


今でも忘れません。


・・・ガッチャーン!


ぎょっ困った汗


フォークが落ちました・・・


・・・・ガシャン!


げげげ困った汗汗


グラスが・・・床に。



相当、慌てていたようです。




ちょっと気がひけたまま

今もまた毎週、このレストランの前を

とおります。



また行きたいな。

と、最近思っています。笑





クリスマスは、もうすぐ。

今年はどんな、思い出ができることでしょうか。


ちなみに・・イヴの日には、

仕事帰りにまたまたこのレストランの前を

とおります・・・落ち込みウインク



皆さんにも、素敵で、思い出深い

クリスマスがきますように・・・



img20091220.jpg












 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

満足するということ

 
2009/12/18(Fri) Category : つぶやき


満足とは、満ち足りるということ。

その「満ちる」と「足りる」は
いったいどこにボーダーラインをおいて
どのくらいのものさしではかるのだろう。


人は、足らないところを見つけるのが得意。

それは、誰かをみたり、聞いたりして

自分が足らない部分を見つけて、落胆したりする。




満足を決めるとしたら、

何を基準に決めるのだろう。



足らない部分を見つけ出して不幸な気持ちを育てるより

足りている部分を見つけて、認めることが

どれほど次へ進む、勇気と力を与えてくれるだろうか。



ないもの、

得られないもの、


そこにフォーカスしている限り、

足りているところを見つけることをあきらめたり

やめてしまったり。



順番を逆にしてみたら・・どんな変化があらわれるかな。


足りている、と思うところに

どんな小さなハンコでもいいから、おして

いっぱい集まったら、どれだけ大きな承認になるだろうか。




足りてないことと、足りていることは

実は背中あわせだったりするのではないだろうか。



足りてないことを知る、自覚したなら、

それは、足りている自分を求めているからだろう。



目標がないのに、問題は起きないはずだ。

問題があるのは、目標としているものが

自分にあるからかもしれない。



だったら、どちらに目を向けることで

もっと充実した時間が持てるだろうか。



満足、100%の満足じゃなくても、

気づけば子供たちが成長しているように、

自分も得ているものがきっとある。



見つけてほしい、

足りている自分を。


まずは、そこから始めよう。








 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。