プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

どうしてくるのぉ~(泣)

 
2009/01/29(Thu) Category : 未分類




母の手術も無事に終わり、やっとひとつ山を越えた!


と思いきや・・・


やってきました。

インフルエンザ。→二女に。


少々遠い学校に通っているのですが
この1年、欠席ゼロ。

結構、胃痛もちだったりで、心配なのですが
休まず通いたいと頑張れました。



のどが痛い、月曜日につらそうだったので
今まであまり言いたくなかったのですが

「休みなさい」

素直に応じて、早めの診察を受けました。


すっかり治ったかのように見えた水曜日。

学校からの呼び出しでお迎えに。

何しろ、片道60km近くある学校。
高速道路をぶっ飛ばして迎えに行きました。

この3年間で初めてです。

早退をすることがあっても自分で帰ってきましたが
今回はちと違う・・・

冷えぴたをおでこにはって
マスクをして担任の先生に送られたその姿は
目がもうぼや~~っとして、
真っ赤な顔、意識はもうろう。

あーーーっ。これ、やばい。


そのまま高速ぶっ飛ばしで帰り
かかりつけに。


インフルエンザ・・・


背中痛い、怖い夢みる、
寝られない、

はい、、、経験ございますから
わかります。そのつらさ・・・


ベッドの中で、よわよわしい声

「お母さん。。。。」嗚咽。


あぁ、もう、ダメ。

15歳にもなった娘を抱っこして

頭をなでて、

よしよし、可哀そうに・・・(泣)





やっと、薬が効いたのか
今夜はおかゆをやっと食べられました。


今週末、高校入試なんですね・・・

予防接種もしたし、

マスクをして電車に乗っていたし、



けど、来る時は来るのねぇええええええ(怒)



ということで、自宅軟禁状態の母です。



なんとか、明日の朝は、復調していますように。








スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

スーパードクター 

 
2009/01/28(Wed) Category : 未分類



少し前に、夜景のきれいな写真をUPしましたが、

あれは築地です。(って書いたか・・)


今日、母が聖路加国際病院というところで
手術を受けました。それが、築地。
父がかのホテルに宿泊し、母の付き添いをしています。
私も1日おきに通っておりますが・・母の状態は、

簡単にいうと背骨が折れて、つぶれた状態が起き、
それが神経を圧迫して麻痺がおこって痛い、歩けない、
という状態です。

もともと難病をもっていてその影響もあるのですが
10月に入院しすでに3か月。

どうにか寝たきりから克服し、車いすで転院し、
今日手術を受けました。


手術というとおおげさ~~な感じですが

背骨に針を入れて、セメントで骨を固めるとうようなものです。



手術が終わって戻った母に、夕方には

「立ってみましょう!」と主治医に言われ

トライしました。


ふらふらしているものの(寝たきりの生活)立てました!


主治医のひとりは、去年の11月にTVにて

寝たきり老人をなくす!と目標を掲げて特集になった

Dr. 沼口です。



70歳を近くして、歩くスピードは、颯爽と。

言葉に力、眼に力、のある方で

とても「ご老人」の域に入ろうかという年齢には見えません。



モニターを6台ならべたその手術室で、

自ら執刀してくださり、その技術を日本中に広めたいと

東奔西走の毎日です。



病院内の看護師の方々や、事務職の方々が

「すごい!」とおっしゃるくらいですから

本当に、すごい!!  でした。


まだ、歩けるほどにはなっておりませんが、

母の背中に開いた7つの針のような痕には、

先生の思いが重なります。



難しいことは、ちっともわからないけれど

家族としては、「神の手」とも言えるほど

の先生の存在に、心から、感謝です。


人の喜ぶ姿を眼を細めてご覧になる先生は

微笑みながら、母を激励してくださいました。



人が喜ぶことって、

周りも幸せにしてくれるのでしょうね。


そのことで受ける承認が、

さらに先生の情熱とパワーになっているんだろうな、って

思いました。


そしてその先生を信じて支える多くのスタッフは、

まっすぐ前をみて、先生の進む道に沿って歩んでいく、

チームワークの力、を見せてくれました。



診察室に掲げられた、スーパードクターの自筆の文字が

今も私の眼に焼き付いています。



「2018年までに、背骨が折れて寝たきりの

 日本中の老人を 全員自分の足で立てるようにする!」



信じて進む雄姿に、清々しい力を感じました。


まだまだ、がんばれる、日本。

ひとりひとりの力が、必要なんだと改めて思いました。


先生の治療を受けて、感謝する母から

また次の人へのパワーが伝染しますように・・・・



















 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

You are my valentine !!

 
2009/01/19(Mon) Category : 未分類



すでに、すてら~ずによる 「笑顔ブログ」に

Sのびんが、書いてくれたように、

冬空のなか、心があったか~くなるような

笑い声いっぱいの英語キッズイベント

「ステラちゃんのバレンタイン」が無事に終わりました。



おかしな 「新キャラ」に、

一緒に参加してくれたママ達、パパ達も ノリノリで

ほんとに楽しかった。


開催している私たちがおかしくてしょーがない、

と思うのだから、ほんとに嬉しいやら楽しいやら。



SELF Stellar Education Learning Fun


そのもの、楽しく学べるこのイベント企画にしてから

開催4回目、 3月に5回目を迎える。



継続参加を募りながら、子ども達の変化、驚く。


1) 毎回のテーマに、「発話」の場面がふえた。

2) ママやパパも一緒に英語の発話、会話をしてもらえる。

3) 宿題もがんばって、楽しんでやってきてくれる。

4) 前回の復習を必ずいれて、また進む。

5) リラックスして楽しみながら参加できる。

6) クラフトをしながら、英会話がふえた。

7) 終わった後に、かたづけを積極的にしてくれる子ども達。



まだまだ書ききれないほど、みんなの変化と成長に

嬉しい思いがいっぱい。


今回は、バレンタインがテーマ。

バレンタインって、いったいなあに?


全部は、わからないかもしれないけれど、

説明しているとなんとなく理解ができたような

納得したような表情になる。



こんな楽しいイベントならば、

毎週やってもいいくらいに思う♪



大事なヒトはだあれ?

Who is your valentine?





あたりまえのようなことを、

もう一度、尋ねてみて

ちょっと気にとめることができたなら、

人のやさしさを、もう一回多く

感じることができるのかもしれない・・・




みんな、ありがとう!

hitomi先生、新幹線を降りたら、

冷たい雪が降っていたけれど、

みんなのやさしい気持ちで、溶かしちゃったからね。




大阪、2月1日です。

楽しみに待っていてくれるお友達がいるから

ひ・み・つ。



でも、新キャラ登場で、湧いた会場

大阪で体験してみませんか?






 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

波乱万丈 それもまた人生!

 
2009/01/02(Fri) Category : 未分類


謹賀新年!


みなさま、ようこそお越し下さいました。

私の勝手なひとりごとにおつきあいくださり、

コメントを頂いたり、メールを頂いたり、

時には失笑してらっしゃる方もいらしたり・・・



いやぁ・・・・

年齢不詳、とはいえ、隠せない事実。

11月のお誕生日には、除夜の鐘のごとくに

メールの嵐。

皆さん、私の人生が灌漑深いものあり、、のコメント。



そうして駆け抜けた1年も無事に終え、

2009年の幕開けです。

さて、今年。



手始めは、歩けない母のための介護訓練ですな。

これは、本当に介護をしてらっしゃる方々の気持ちを

察する思いがありました。

今朝も無事に朝のおつとめ終了し、パソコンを開いたところです。



そして、来週は長女の成人式。

そう、お母さんになって20歳。私自身の記念日でもあります。

晴れ姿、「辻が花」を身にまとう娘を思うだけで

涙がでそうな親ばかです。


1ヶ月後には、二女の高校入試です。

早い! もう高校か?

制服が似合うねぇ。。。なんてニヤニヤしてました

あと3年もしたら、またひとり巣立っていくのね・・・

卒業式、楽しみです。





仕事? ええ、しております。

元旦から仕事か??とおっしゃいますな。

世の中には、年末年始が稼ぎ時と

東奔西走している方々もたくさんいらっしゃいます。

仕事を失って、ご苦労されている方も・・・



家事。 ん・・・まぁ、そこそこに・・・

おせちはなんとか作りまして、2日目にしてちょっと食傷気味・・

お正月は主婦を休める・・なんて言い伝え、うっそ!笑

いつもより忙しいじゃん!です。

今も満杯の洗濯機はフル回転です。



とりたててめずらしくもない普通のお正月。

でも、3が日、神棚と仏壇に手をあわせて

心穏やかに感謝をするならわしは、続いています。


不幸を挙げたらきりがない

ほんの小さな微笑みに、幸せもある。



「できることをしたら、それでいい」

あるお方が私にくださったことばです。


2009年、何かが起こりそうな、

そうやってまた走りぬけそうな

そんな予感がしています。


誠実に、ていねいに、

生きていきたい、波乱万丈な人生。


それもまた、いつか微笑みながら

語れる日がくるでしょう。



皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。





 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。