プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

キャンプ、行くぞ~~~!

 
2008/05/31(Sat) Category : 未分類

夏休み!  榛名湖のほとりで イングリッシュキャンプ!!


皆さん、いらっしゃいませんか~~~!!


テーマ 「チームビルディング、一致団結」


ネイティブの先生たちと一緒に過ごす3日間。

今から楽しみです~~~!

募集開始しました。 興味のある方は、こちらへ↓


http://www.kyoikushien-gunma.com




img20080531.jpg
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

パラグライダー

 
2008/05/28(Wed) Category : 未分類


パラグライダー


まず、私の人生には縁のないスポーツ。


長女は悩みに悩んで、このクラブにはいった。


大空を飛ぶ


なんて気持ちよさそう。

高所恐怖症の私には、一生ありえないだろうな。




周りの人たちは心配ばかり。

危ない

落ちたらどうする

けがしたら女の子だし大変。


うん、うん、

言われるたびに心配に思う。


「やめといたら・・・・」メールで送りたい。



・・・・・・やめた。



命令・禁止は、何も育たない。

やめといたら・・・を、言いかえるとしたら

なんて言えるだろう。



お母さんは心配しているのよ。

けがをしたらいけないって、とても心配なのよ。

だから、どうかしっかり安全確認をして

入念な準備とトレーニングをして、

楽しんでちょうだい。



このあたりがせいぜいだ。


でもね、


私が学ぶ心理学は、ここも実は言わない。

いや、正確には、このようなリードはしない。



あえていうなら、この結論を

自ら引き出すような「問いかけ」をしていくことだ。

そして、それらが自分の手で得られたとしたら

どんなに周りの人たちが心配していただろう、

自分は十分に注意をしてトレーニングをして

やりたいことを遂げた。


という、自尊感情が育つのではないかと思う。

これ、とっても大事だと私は思っている。


自分で決めて、自分でやる。


だから、ごほうびは、先生でも親でも、誰でもなくて

がんばった自分の手に得られるのだ。




Eちゃん、お願いだから、

安全に!  と、心でとなえる。



大空からみたあなたの住む街の様子を

ぜひ教えてね。



と、思ったら、今週末初めて行く合宿は

伊豆だと。。。。。汗



そりゃ、失礼しました。


母さんは、自分のことがんばります!





 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

がんばらなくちゃ!

 
2008/05/26(Mon) Category : 未分類


東京に出た娘がアルバイトをみつけてきた。

まだ1週間。 ヘトヘトな日々。

声を聞くだけでも忙しくて目がまわりそうな気配がわかり

その疲れは、ピークと思える。



口から出そうになる


(もう、そんなにがんばらなくていいよ)



我慢だ・・・・ そう、これは私が言うことではない。

もちろん、母親から、言われたらどれだけ心が落ち着くだろうか

想像しただけで涙でるほどに、胸がつまる




朝6時からのバイトらしい。

聞いた時には、え?? と思った。

「早いねぇ」

「まぁ、Aの学校へ通うと思えば同じことよ。(注:A=妹)」

「そっか、5時30分には家を出るの?」

「そう。終わってから大学に行く。」


また、でそうになる


(勉強、大丈夫なの?)


それも、私が言うことではない。

本人が決めたこと。

本人がやりたい、と思ってトライしていること。

私にできるのは、見守ることだけだ。



行ってみて、思うそうだ。

お客側でものを買うときは、何も気にしなかったことが

こちら側になるととてもドキドキしてしまう。

お客側で、「サービスが悪いなぁ。」と思うことが

こちらでも気になる。


そうだ、いくらアルバイトとは言え、

プロなんだ。 


娘が言った。

「毎朝、新聞取りに郵便受けに行くとね、
 雨の日は、入れ方が違うのよ。 プロ、だよね!」


そう、そのとおり。

相手を考えたサービス、プロの仕事。



これまた、フランス語のパンの名前がずらずら~~っと

あるらしいが、それをメモに書きだしてかたっぱしから

覚えているらしい。


袋に入れ方、出し方、声、笑顔、素早さ、丁寧さ、清潔感

どれをとっても周りの人たちがすごい!と感動している。



こんなに疲れてもらえるお金って、、、、


誰もがアルバイトをした時にみな感じることだろう。

お金を頂くということが、どんな意味をもつのか、

どれだけ大変なのか。


あぁ、言わなくてよかった。

もっともらしいことを、私が言う必要はなかった。


自分で学んでいる。

そう、子ども達に英語を教えている時だって

そのように思ってきたではないか。



「わかる できる 自ら学ぶ」



このスローガンの通り、子ども達はよく学んでいるではないか。

たたきこんで、教え込んで、口を開いて無理やりにつっこんで

という教育は、もはや意味をもたない。


そう思って貫いてきたではないか。




もうすぐ、ステラの集中ワークショップ。

今までとは異なる、自分の細かな部分まで

もてるものをすべてお伝えするつもりだ。


英語指導力のスキルには、

子どもをどのように扱うかも欠かすことはできない。

自分の過去の失敗や成功や、数々の学びを

皆様にお伝えする気持ちだ。


一方的な講義形式ではなく、

先生方の質問も、リアルタイムで答えられるように。

現場の教師だからこその、ワークショップ。

そして、このステラの紙芝居と教材を、

とことん使えるように。



今度、娘のところに行ったら、

パンを山ほど買おう。

心がこもったパンは、どれだけ美味しいか

思うだけでも、わかる。



そう、ステラの先生たちが、

どれだけ子ども達ひとりひとりに思いをかけているか。


プロって、がんばっているんだ。











 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

あたまの上に

 
2008/05/23(Fri) Category : 未分類
??マークがでてきたら、しめたもの。


そこよ、そこそこ。


疑問がおきなければ、答えの必然性がない。


わからないことが起きたら、そこで学べるチャンスだ。


遅くなんてない、今からスタートして十分間に合う。


頭の上におきた、???マーク。


今こそ解決できるね!!






栃木から帰りました。

今日も子ども達と楽しいレッスン♪

初めて会ったのに、すぐに友達になれちゃった。

おそるおそる部屋にはいってきた子ども達が

満面の笑みで帰る時、  " See you !!" "Thank you!!"

あぁ、いい笑顔している。

キラキラしてる子ども達。


そのキラキラを、先生も活かせるようになりたい。

そう、きっとなる!!!






 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Let me try !!

 
2008/05/22(Thu) Category : 未分類



昨日のレッスン。 

前橋は28度。 夏だ汗汗


小学2年生は、元気いっぱい。

このパワーで、レッスンか・・ちょっと

深呼吸して気持ち整えた。


よしっ。

気合いはいったぞ。



ものすごく大きな声で、

思いっきりはりきって、

答えたくてしょうがない。

"Let me try!!"

"Let me try!!"

"Let me try!!"

すごい勢いで、手を挙げてこたえたいと必死の子ども達。

どんどん前に来て、あげくの果てには

私のひざの上に座るしまつ・・笑



自分から手を挙げて、

こたえたい!!


この気持ち、とっても大事。

たとえ答えが間違えていたって

それでいい。


まず、自分の意思で答えてみよう、答えたい!

と思う気持ちが大事。



Let me try !!


いい言葉だ。

私も見習わなきゃ。


Let me try !!

大きくなっても忘れないでね。

その気持ちがある限り

必ず君のゴールは手にはいるよ。



小学2年生に、教えてもらったモティベーション。


今日もありがとう。








 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。