プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

徹夜 と たたかう娘たち

 
2008/02/12(Tue) Category : 未分類



はじめてのお泊りで、娘の友達は絶好調!

楽しく夕食、テレビ、もうお話は尽きない。

母は、そろそろ疲れてきて、

早くお風呂にはいってくれないかなぁ~なんて思いつつ

仕事のきりがつかない。




やっとお風呂に入れたのは、午前2時過ぎ。

3人を子ども部屋に押し込んではみたものの

まだ、嬌声が聞こえる。



あぁ、もうだめ、、、

放っておいて寝ることにしよう。

明日の朝はゆっくりだ。。。。とつぶやきつつベッドへ。




爆睡zzzzz



ぐわ~~ん。  


掃除機の音で飛び起きた。




何事?!



寝室から飛び出ると、3人と目があった。


時間はまだ、6時前?



「どうしたの???」




いえ。。あの。。。その。。。。。。





「まさか、寝てないの??」


「あ、は、い、、、、」


「何してたの?」


「それが・・・」




Barbapapaの低反発クッションを枕に

話し込んでたらしい。



バシッ!!

という音とともに、破裂!




部屋中にまかれた無数の小さな粒。

極小さい白い粒が、帯電して、床から、壁から、

お布団にまで。。。。



まずい困った汗汗


と思った3名は、必死におそうじ。


静電気でくっついた粒はなかなかとれない。



・・・・結果、徹夜に・・・・



あーーーー、もーーーーー


「そのままでいいから、すぐ寝てちょうだい」


お布団もすべてお掃除のためにたたんでしまった3人、

おコタツにもぐらせると、1秒で爆睡。




可愛い寝顔で、寝てました。


きっと、大きくなった時に、この冷や汗の話題が

懐かしい思い出話になるんだろうな~。






スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

やれば できるんじゃないの !!

 
2008/02/09(Sat) Category : 未分類


いつも、周りに大きな人たちがいて、

待っていたら、温かいスープも、用意されてる。



長女のように、饒舌じゃない。

どちらかといえば、寡黙に人を見つめる二女。



小さい時に、命を落とすかもって

必死で守った経験からか いつも手をだす大人たち。




今日はちがいますよぉ~


朝早起きをして、家じゅうをピカピカにしてますキラキラキラキラ


そう、今日は学校の親友が2人、お泊りにくるんです。


それぞれお母さん達は、心配で、

本当にだいじょうぶ?


ここは、お山の中ですから、街に住むお友達は

電車で1時間以上かけて来てくれます。


外に行っても何も遊ぶ場所もないし、

雪がふって寒いし、

スキーに行くわけじゃないし(昨日はスキー教室)


でも、一緒にいたら

楽しいんだよね。

ずっとずっと、いつまでも話しつづけたいんでしょ。



きれいにして迎えようと、

いつもは、おうちのことはほとんどしなくても

お姉ちゃんや、お母さんがしてしまうから。


やればできるんじゃないの!


いえ、 


やろうと思えばできるんだね電球


すごいな、


手を真っ赤にして、窓を開けてお風呂そうじ。


すごいよ、A-ちゃん!


母さん、びっくりした!


母さん、安心した!


やり方教えなくても、ちゃんとわかってたんだね!!



気持ちよい朝を迎えることができました!!


ありがとうね。






 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

それでも 春は来る!

 
2008/02/08(Fri) Category : 未分類



娘の受験。  


心配だけど代わってあげられない事実。



毎日、どこか隙間時間にメールや電話をしている。


声の調子はどうか。

ご飯は食べられてるか。

エアコンに慣れてない生活で体調は崩してないか。


「どうだった?」

は、聞くまい。


「うまくいった?」

などは言語道断。




それでも、母は、気になるいろいろ。




母も、母で、かなりまいっている状況があった。




すごい、、、、、


親子とはこういうことなのか。




励ましの電話のつもりで高速道路のサービスエリアの

駐車場で「元気にしてるぅ~~~?」



しばらく、何気ない会話。


うん、うん、と頷いたり、笑ったり、


すると突然  「お母さん、なんかあった?」





あなどれぬ、娘よ。



独り言のように、彼女は話し始めた。


1年前、もう外は歩けないと思うほど、自分の無力を嘆いた。


誰にも笑顔を見せられないと、確信した。


ずるい自分も、情けない自分も、イヤというほど、

知っていた。


「でもさ、お母さん、それでも春は来るんだよ。

 世の中はすべて自分と反対向きだって思ってたのに、

 それでも春は、確実に来るんだよ。

 だって、一歩外にでたら、

 暖かいんだもん・・・ 」




詰まった。 言葉がでなかった。

代わりに、涙がこぼれた。




感謝。



そんな言葉がふとよぎった。




「I am proud of you.」



照れて、ひとこと言ってみた。





今朝、実家に顔をだしてみた。

老いた夫婦は、今日で結婚50年目を迎える。


「ありがとうね」 目を細める両親。


その目の先には、ふたつの花かごがあった。


1つは、娘たちから。


もひとつは、私から。



「ありがとう。」



二つの花かごは、春を私に告げてくれた。
























 
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

J-SHINE

 
2008/02/01(Fri) Category : 未分類


いよいよ2月~~~



タイトルのJ-SHINE(小学校英語指導者養成講座)を

明日から開催いたします。

どこで?


群馬県で。


おお、


初の開催です!!!




明日は自分も主催者でありつつ、

講義もあります。




講師の先生方も、豪華な顔ぶれ、、、(除く、わたし・・・汗


明日は専務理事の吉田博彦先生

共愛学園前橋国際大学准教授の小林恵美先生

そして、私め。。。


明後日は、アルクの局長 山口隆博先生

聖学院大学の 東 仁美先生

神田外語のネーナ 二コリッチ先生

松香フォニックス研究所 松香洋子先生



あらためて、しっかり勉強しよう!!っと。






 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。