プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

いよいよ、やってきました!

 
2006/09/30(Sat) Category : 未分類


We're going to trick or treat!
We're going to trick or treat!
We're going to trick or treat!
So grab your brooms and your bags!

10月がやってきます!
いよいよ、ハロウィン月ですね!

やっと、この歌が歌える時がきました。
去年、制作して少しお披露目しましたが、そこから
ようやく完成! 「A Stellar World」のCDに
入っているこのハロウィンソング!

と~~~っても楽しい曲です♪

暗号解読。 はたしてどんな進行になるでしょう。
丸の内、オアゾビルの丸善書店日経セミナールームが
と~ってもにぎわう日になります。

たくさんの子ども達とママやパパ、
仮装をしてセミナールームを飛び出します。
暗号解読をするためオアゾビル、ところ狭しと
子ども達が歩き周ります。

どうぞ道行くお客様、可愛らしい子ども達が
真剣な顔をして探しものをしていたら
温かく応援してあげてください。

子ども達は英語モードで移動します。
よかったら、 「Happy Halloween!」でも
「Hello!」のひと言でも、声をかけてあげてください。

この英語のイベント体験を、楽しく過ごして
大きくなっても覚えておいてくれるように、
このイベントが英語ダイスキのきっかけになるように、
いつもと違うお友だちと仲良しになれるように、
いっぱい、いっぱい楽しいことを準備して
先生たちはお待ちしています。

仮装、大歓迎!
ママもパパも仮装大歓迎!
ステラちゃんもお待ちしています。

きっと、日曜日の丸の内はヒートアップ。
ママ、お子様の水分補給と、汗のためのお着替え、
どうぞご準備くださいましてお出かけ下さい。

Happy Halloween !!


スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

10月1日 満員御礼!(真近?)

 
2006/09/29(Fri) Category : 未分類


お知らせでございます!


10月1日(日) 丸善丸の内本店における

The Witch Code ~ステラちゃんの暗号解読~

キッズイベント 第2部  満員御礼! 
同じく       第1部  残席わずか!


第2部は、満員につきキャンセル待ちとなります。

これからお申込みの方は、どうぞお早めにお願いします。

指導者セミナーも、かなりのご予約を頂いております。
残席10名程度になろうかと思いますので、
ご予約はお急ぎくださいますようお願い申し上げます。


当日は、仮装のご来場を歓迎いたします幽霊
お子様のご負担にならない程度にご準備ください。
(もちろん、はりきってのご来場歓迎です!)

今年のハロウィン、The Witch Code!
ダヴィンチコードにひっかけた楽しい企画。

こっそりお教えしますが・・・
いえいえ、当日までのお楽しみ。

あ~、はやく10月1日にならないかな~~!
という気持ちでスタッフ一同、準備に燃えております。

今日はあまりのヒートぶりに、ラミネーターが壊れるほど。
本当は、なんとか早く帰りたかったのですが・・・
母はまだこうして仕事をしています。

ごめんよ、次女。

ケーキもまだリボンがついたまま、
お花のバスケットと、スタッフからの
Happy Birthday メッセージ。
クラスメートのBirthday Song 合唱と
校長先生からのBirthday Card を胸に抱いて
スヤスヤZZZ夢の中です。

10月1日、無事に終わったらいっぱいお祝いしようね!







 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Nothing is written.

 
2006/09/26(Tue) Category : 未分類



"Nothing is written."


どこかで聴いた、或いは目にしたことのある言葉です。
そうだ、そういえば・・・

「西遊記」で最後に三蔵法師や孫悟空が手にした
経典を開いてみると・・・そこには何も書かれてなかった。

"In your heart!"

そうだ、心の中に書かれているのだ。とは続く言葉。


そして、かの有名な映画「アラビアのロレンス」にも
砂漠で瀕死の兵士を助けようとしたロレンスに

"It is written." 

彼がここで死ぬことは、コーランに書かれていたのだ、と
ロレンスに告げるシーンがあります。

それを振り切って兵士を助けて帰って来たロレンスが
やはり言うのです。

"Nothing is written."


私達の未来には何も書かれていない。
時として、私達はその「事実」を忘れて
「未来への不安」にさいなまれる事があります。

まだ起きていない事への不安。

身の回りを見渡せばそんなことはたくさんあるのです。
自分だけではありません。
自分の大切な人、家族、それぞれに対して、
またそれぞれがきっと、持つ不安。


問題は、きっと、「起きた時にどのように解決するか」
という事なのだと思います。

そして、

Nothing is written. ~何も書かれていない~


実はその言葉自体が、
私達の未来へ、そして子ども達の未来へ、
大きな希望と可能性を持つ
素晴らしい言葉であることも知っておきたい
事実でもあると思うのです。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

熱い、静岡!

 
2006/09/25(Mon) Category : 未分類
9月も後半。だんだんワクワクしてくる季節。
(私は狼男か・・・女か・・笑)
この次の満月は・・・10月6日と聞いています。

10月の予定は、盛りだくさんです♪
その中でも、10月21日、ぜひNHKを。

静岡から生まれた 沖縄エイサー舞踏家集団
Ryujin~琉神」の皆さんの熱い踊りが
NHKで放映されます。
魂の鼓舞を、拝見してみたいと思います。
詳しくは、琉神のBLOGで

そして、その琉神をも含めて率いる
とてもステキなNice Guyキラキラ
お目にかかりました。

NEXEB.LLC
世界一、頼りにされるコンサルティング会社へ

を設立されたKitamura Takeshiさんです。


img20060925.jpg

彼は、ご自身のユニークな経験から生み出した
「企業倫理・哲学」を若き指導者に向け、
ご自身の経営塾「論塾」にて指導にあたっておられます。
真に社会に貢献するべく日夜走りまわる
特攻隊だとご自身を称します。

お忙しい時間を割いて対談させて頂いて
気づけば4時間近くも・・・

とてもこのBLOGでひと言では
言い尽くせない、他に例のない
ユニークなビジネスファシリティをお持ちです。
ご興味のある方は、ぜひ
info@nexeb.jpこちらまでメールを直接なさってみて下さい。
或いは、私にメールを下さればご紹介します。
熱い、静岡! NEXEB のBLOG へエントリーするための
ID/Passをリクエストしてください。
ちょうど私も紹介して頂いています。(写真付き・・困った

きっと目からうろこが落ちてしまうことでしょう。
(目がハートになるかもラブ・・・
 写真は私のヘタな携帯写真ですので・・・
 実物は断然ステキです♪)

近く、その素晴らしいスタッフの皆様にも
お会いしてみたいと願っています。

熱い!静岡 との出会いをご紹介しました。


 


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

未来を見つめる目

 
2006/09/19(Tue) Category : 未分類


Happy Monday か・・・
この仕事をしてから曜日を追いかけて
予定を組んでいるはずだが、
どうもこのHappy Monday がひっかかる。
月曜日の授業を休むと授業日数が足らない。

そして、今日。 高校進学説明会。

ステラ恒例の秋の行事のひとつ。
朝から担当の講師は、資料コピーに忙しい。
今度の受験生からシステムが変わる。
いわゆる、学区が外れて、どこでも受験可能になる。
枠があって不便だったのに、
枠がなくなったら、これもまた読めない。

いつか、ブログで紹介したが、
14年間通った高校生が言ったひと言

「俺達って血より濃い関係だよな」

彼の意味するのは、たまに会う親戚の
おばちゃんより、濃い関係だそうだ。
毎週、顔を合わせてるんだから・・・

その彼も大学生になり、今、ドイツに留学している。

そして、今年。
いつもと変わらぬ私達に、
目の前の生徒達が変わって座っている。

卒業生である現役高校生が、
受験について、高校生活について、将来について
語っている。

その姿を真剣な眼差しで見ている中学生。
うん! いい目をしている。
まるで未来をみつめる目だ。

今回の夏の模試で、県で一番の成績取得者がでた。
偏差値をみてびっくり仰天は講師の方だ。

「77」・・・すごい・・・

100点が並ぶなか、ひとつだけ、たったひとつだけの
ミス・・しかも英語・・・汗。

「?」マークを忘れたという・・(ガクッ・・)

彼も、幼稚園から通っている。
何度も、泣きべそをかいていたっけ。
ケンカして悔しい時、ひざに抱いて、背中をさすって
仲直りして、、、、笑
6年生の発表会では、女装して「海の精」になったっけ。(笑)

野球の試合と英語と、さぞかしお母さんも
通うのにご苦労だったと思う。



「未来を見つめる目」

あいさつではそんな話をした。

「みんなはどんな大人になりたい。」
「将来、何になりたい。」

まだまだ君たちの将来は長い。

終わった後も、うつむいた少女がいたので
話を聴いた。
どうやら進路に父親の反対があるらしい。

じっくり話しを聴いて、
もういちどじっくり考えてみるという。

苦しいだろうなぁ~。
迷うだろうなぁ~。

真正面から見た彼女の眼差しは真剣だった。

彼女は、必ず自分で答えを見つけるだろう。

私達はそう信じている。







 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。