プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

尾瀬は自然のたからもの

 
2011/02/22(Tue) Category : 未分類


仲間と共に活動している自然体験。

子供たちが、自然の中で感じるものをと

はじめました。


今年もまた、SUPER KIDS ENGLISH CAMPをはじめ、

仲間がステキなキャンプを企画してくれています。


尾瀬の玄関。  ぐんまの沼田駅には

春の訪れとともに、多くの人達があふれます。



どこまでも続く板の道を、新鮮な空気をすいながら

歩き続ける。


子供たちは、自然に畏敬の念を抱き、

自分たちの存在を知ります。


そして、自分だけでない「友」の存在を感謝します。

誰も強要はしません。

子供たちが自分で感じる、尾瀬の旅。


そんな素敵な尾瀬の旅への指導者は、こんなHPを作ってくれました。

スクリーンでみていても、ため息がでるほどに

美しい。



大事な私たちの仲間です。

ちょっと、お立ち寄りになりませんか?


見過ごしていたかもしれない、手つかずの自然。

ぐんま山森自然楽校

こちらです。


思わず、深呼吸をしたくなるような尾瀬の美しさを

こどもたちに伝えなきゃ・・・








スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

雪の学校

 
2011/02/15(Tue) Category : 未分類


2月も半ば。毎年もっとも雪が多い季節。

なんとか晴れてくれ!と祈る毎日。

おかげさまで、まだ20cm程度で済んでる。



ここから約60km。

二女の通う中学と高校の正門前。

普段は東京と同じ天候の場所だが、

昨夜はかなり降ったもよう。



テレビドラマにも使われたことがあるらしい学校だが

さすがに夜更けには、誰もいない。


辺りは、まだ田舎で人通りが少ない場所。

クリスチャンの学校だから、クリスマス時期は

ライトアップしてとてもきれいだが、

思わぬ雪景色。



私はすでに帰宅していたが、(私もその隣に仕事に通っている)

思わぬ雪景色のプレゼントが来た。



会社からの帰り道に立ち寄って写真を送ってくれた。

ちょっといい感じなのでご紹介。


__.jpg



 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

感謝! 11月21日 無事におわりました!

 
2010/11/26(Fri) Category : 未分類

え?もう26日? 

いやぁ、11月21日は、忙しかった・・

皆さま、ご来場ありがとうございました!
大阪からはるばる来てくださったKathy、ブログでつづってくれています。
私よりずっと報告ができてる・・・(汗)
遠くからありがとう! 

朝早くから、講師の先生方が群馬まで駆けつけてくださいました。
それぞれの先生方が、超x3 ご多忙!
それなのに朝も暗いうちからご準備くださり、電車を乗り継ぎ
群馬までお越しくださいました。

参加者もおかげさまで、100名を超え、
当初は、心配していた人数も、急きょ会場を広い場所に変えるなど。

実践発表にご協力をいただいた4つの小学校の先生方。
校長先生まで駆けつけてくださり、それぞれの小学校の取り組みを
しっかりとお伝えくださいました。
参加者のため、みんなのため、子供たちのため。

そしてその思いは、ポスターセッションにも!
教材を集めて披露してくださった先生方、
この6年間の集大成を、大きな模造紙にまとめてくださった先生、
そして、卒論前の多忙を極めるなか、自分達の学びをまとめた学生たち。
すばらしい発表でした。

出版社の方々も12社も集まってくださりご協力。
何人集まるかわからないのに、「いえいえ、行きます!」と
群馬でこんな試みは初めてだから!と
皆さんが手にとってみられるようにと朝早くから来てくださり。


学生ボランティアは、笑顔ひきつるほど緊張し、
あいさつの練習、笑顔の練習と、余念がない。
広い大学の中を、走り回り、準備をしてくれた。

本当に、本当に、皆さんのおかげです。
ありがとうございました。


終わるとぐったり。。。
気が抜けてしまいました。苦笑。


ほんとにできるの?
ほんとに来てくれるの?

と、半信半疑のスタートですが、「やります!」と言ったら
やるしかない。 後ろに戻れない。
しかも今年は学会やら研修会やらが目白押し。
群馬の果てまで来てくださる方がいるのかしら?と
疑問の声もでたりして、ひやひや。


地域の教育力向上のために


それぞれのご参加者がきっとそのタイトルを
実感してお帰りになられたことと思います。


ぐんま児童英語指導者講座


児童英語???と疑問視されて、
小学校の外国語活動は児童英語じゃない!とコメントされ、


児童が英語を学ぶことに、
なぜこの呼び名がいけないのか、と自問自答。


教科じゃないから
評価を(英語)しないから
と、まるで文科省の裏側を言っているように
言われましたが、
それこそ、偏見。


子供たちは学んでいるのです。
遊びながら、体験しながら、人と関わりながら
学んでいます。

児童は学んでいます。
「英語」というツールをつかって、
人と関わり、人に関心をもち、言葉を発する。


やってよかった。
背中を押してくれた学部長が、笑顔でずっと傍らにいてくれました。
ご自身の名前に傷がつくかもしれないのに
最初から、信頼してくれました。
前日も3人のお子さんを連れて、準備を見に来てくださり
当日も、ずっと傍で笑顔で。
心から感謝しています。

「学生が自慢です!」と言い切る学部長は、
大学生を信頼しています。
そんな風に信用されることが、何よりも自信になること
学生達も理解しているでしょう。


どっぷり日が暮れて、
疲れた体と足を引きずって、
なんとか車を運転し、
帰ると、、、留守・・・あら? 誰もいない。家も暗い。


リビングはダウンライト。
どした?


101121_2045~02


なんだ?
指示に従い、冷蔵庫を開くと、


101121_2046~01


おお! 
そうでした。今日は誕生日だったのだ。

娘はバイトで留守でした。

どっと気が抜けて、ダイニングの床に座り込んで
泣きました。

11月12月は、週末がおやすみありません。
そんな人たちは世の中にいっぱいいるけど
毎年、クリスマスも仕事です。

ありがとう。

なんだか泣けてきて・・
え~い、ケーキ、解禁だ!
食べちゃいました!
ウマイッ!

いつも仕事で忙しい母を、
この子はどんな思いでみてたんだろうと
いつも言葉にださなくても、心の中で心配でした。
(まるでお父さんだ・・笑)

今日からまた出張です。
帰りは日曜日の夜。
テスト前の彼女は、一緒につれていくわけにはいきません。

おかん、がんばってくる!


明日、秋葉原にて。クリスマスの楽しいレッスンをご紹介します。
久しぶりに、みんなで歌おうよ! 
♪Thank you dear friends
お待ちしています。 









 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
 

Happy Halloween ! Jackと私

 
2010/11/01(Mon) Category : 未分類


いやはや。 大学生もハロウィン!

お昼休みの中庭に、仮装をした学生たちが集まった。


kyouai jack


なんだこりゃ!?

jackというより、エイリアン??

ピニャータのように、新聞紙をかためて作ったかぶりものらしい・・



with jack


それと見た私の苦笑いとジャックとの2ショット★○△※♡*


まぁ、それも・・・ありか・・・






 
コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
 
 

わがやの友達、くろっくまん

 
2010/10/06(Wed) Category : 未分類


かわいいでしょ。
誰もいなくてもしゃべってる。
表情も変わるし、にくめないヤツ。
A型、O型、関西弁型の3つを購入。

一等賞は、やっぱ、関西弁型かな。


く:「あんな、あんな・・言いにくいねんけど
   相方は、いま、ひまなん?」

ひ:「あほ、ひまなわけないやろ。
   ごっつ忙しいねん!」


おお、れっつ、とーく 関西弁。



くろっくまん1


こんな顔も、


くろっくまん2

こんな顔も、、、


くろっくまん3


こんな顔もしますの。




 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。