プロフィール
 

stellarhitomi

Author:stellarhitomi
ようこそ! 
魔法の種
 ~地球のたからもの~


このブログは自分の思いをつれづれに、飾らぬ思いで書いています。よろしかったらちょっとだけお立ち寄りください。

 

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
 
 
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

娘たちの挑戦 

 
2012/02/23(Thu) Category : 家族


二女が大学に入ることになり、長女と一緒の生活を始めます。

長女をひとり旅立たせた4年前があっという間に過ぎて

すっかりひとり暮らしも慣れた頃、

今度は妹と一緒に住むことになりました。



この引っ越しに際して、私は主導権を彼女達に任せました。

最近はインターネットで検索をすることも容易になり

条件を入れると物件が様々でてきます。


来る日も来る日も物件を探し、条件を入れ替えて、探しながら

彼女達の新しい生活について、主導権は任せようと思いました。



母親はついつい、子どもを守ろうとするばかりに

指示をしてしまいます。


「ほら、早く宿題をしなさい。」「お風呂はまだなの?」

宿題を後になってやれば大変だと思うから、言うのですし

お風呂に入るのが遅くなると寝不足になって起きるのがつらいだろうと

言葉をかけます。



でも、それは子どもの自分の気づきのチャンスを奪ってしまうことになります。

小さい時から、このことを頭の中にいれて

母親は挑戦をしてきました。


子ども自身に考えさせる機会を与えるように話しかけてきました。

指示をされて動くことは、自分の意思ではありません。

指示をされなければ気づくことができなくなってしまいます。

ほら、大人にもいるでしょう? そういう人。



どんな小さな事でも、自分で決められるようになることが

大きくなって自分の足で立ち、自分で責任をとれるようになるのです。


まだまだ私の母親業は終わっていません。

「あ、また言っちゃった・・・汗」と続くことでしょう。


でも、そのことを知っていて心がけているのと、

全く知らずに指示を続け、指示通りに動けない子どもを責めているよりは

まだいいのだと自分を認めています。


こう思っている間は、自分にも伸びしろがあるだろうと

自分の成長過程を認め、自己を肯定し、承認します。



今、私が挑戦していることは、いつか娘たちが母親になった時に

きっと私が思うように悩んだり迷ったり、挑戦になるでしょう。


その時のために、今は彼女たちを見守ります。

昨夜遅く、メールがきました。

とりあえず住めるようになったと。


長女の引っ越しが終わりました。

二女が戻ってきたら今度は自分の荷物をまとめる番です。

来月には2人そろって新生活が始まります。


毎日、見えないところで、見えない生活がはじまります。

心配もあるし、不安もあります。

でも、私ができることは、彼女たちの挑戦を見守り続け

迷った時の居場所をもっていることだと思っています。



そんな経験談をまじえて、来週は子育てセミナーをいたします。

保育園の子育て支援センターでの講演です。

いっしょに考え、いっしょに見つけていくそんな集まりです。




2012年、何か新しい始まりが、生まれていきます。

来月2つの卒業式。

とても楽しみです。 がんばった2人に大きな拍手を贈りたいと思います。







スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

No Title

Eちゃん、Aちゃんの新しい生活・挑戦、そしてひとみ先生にも。
私も、負けず頑張ります!!

 

kathy ありがとう!

引っ越しがやっと終わりました。
で、、Eがインフルエンザになり、
Aが寝ずの看病となり。。。。
はぁ。。。です!

 

    
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。